経理マスターへの旅!!

このブログでは経理マスターを目指して日々、奮闘する様を描いていきます!!

私の元来の性格

私の特長

長男

現在の簿記レベル3級

血液型 B

年齢31歳

経理会計年数 約1年3か月

大卒

とまあ、こんな感じです。

最近つくづく思うのです

元来私はこのような職場および業務には向いていないのではないだろうか

それは私はボンボンの長男で育ち、気が利く方ではありません

簿記レベルは3級程度です。最近は大分感覚を取り戻してきました。

血液型はB型でわがままで嫌われています(一般的には)

年齢は30才を超えました。

経理会計年数はおかげさまで1年と3か月になりました。
一応大学はでました。あまり役に立てれていないのは親に申し訳ないと思っています。

なぜ、このような後ろ向きネガティブなことばかり言うのかと言いますと、
私の性格は男だからなのか、血液型のせいなのか

(まあ、すべてわたしが悪いのですが)大雑把でわがままだからです。

そのこともあって細かいことはあまり好きではありません

それでもある程度、克服していくのは自己改革につながるものだと思っています。

そんなこともあって基本的には女性の真面目な方や

血液型Aで繊細できっぱりなタイプの方は非常に苦手です

そのような方たちとは口論ではかなう見込みはありません

まあ、事務職や経理会計をする人はそのぐらい小さなことにこだわる人しか基本的にはできないのです。

私はかなり大雑把なほうですが、
一応、簿記3級をとったので努力次第ではなんとでもなると信じています。


無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」

ジコマン

最近の私はとても充実感があります

それは毎日の仕事に加えて簿記資格の勉強を始めたからです

もともとはあまり興味がありませんでしたが、
職場で日々、経理・会計業務に向き合う私にとって必要不可欠な要素だと感じたからです。


具体的にどのように行っているのかというと先日、お伝えしたように仕事に向かう前に朝マックに行って勉強をして仕事が終わってからはドトールコーヒーショップへ行って勉強をするという形をとることにしたからです。


朝=朝マクドナルド
昼=仕事
夕=ドトールコーヒー

このような生活を始めました。

一般の社会人の方も仕事をしている以上、

空いている時間を見つけて勉強をしなくてはならないと思います。

そういう意味では私はアルバイトの身ですので勉強する時間は多く取れるのだろうと理解しています。

この期間を私のこれからの自己成長のきっかけとして更なる進歩を遂げていくつもりです。

まあ、今の私は自分の現状に満足している自己満足(ジコマン)の状態に
陥っている危険な状態かもしれませんが(☆゚∀゚)




初月無料で経理の仕事に役立つ150以上の動画が学べるサイト【Accountant's library】

確定申告の月、3月突入

いや~とうとう確定申告マジかに迫りましたね!!

私の所属する職場は中小企業というよりは個人経営のようなもので

私の上司が経理経営のプロを目指しており、私の存在は上司から見たら

お抱え助手?まだまだ私のレベルでは助手にも戦力にもなっていないのですが

それをわかっていながらも、長期的な目で私を育てて下さっている状態です。

即戦力を求める現代社会において、私は恵まれた環境にいると言えます。

流れとしては
会社(お客様)⇒わが社に経理の代行を頼んでいただいて

日々の経理をお客様の会社の経理の代わりの役割を

担っているという形で行っています。

私は営業もしたことはありません。すべて上司が営業で開拓してきた

お客様の資料を預かりして年末調整や今度の確定申告に

向かう仕事をしているのです。

IMG_20160315_141603


そんな中、大半の会社は3月15日が確定申告日になりますので

日々の業務が忙しくなると心得ています。(上司が)

それでも、私は私なりに精一杯、業務のお役に励んでいきたいと思っています。

みなさん、確定申告頑張っていきましょう!!



簿記2級を取った人に聞いてみた

前回の書きたいテーマとは全然違いますが、
閃きましたので書くことにしました。

私の職場の先輩Aさんは学生時代に簿記2級を取ったそうです。

その理由が某大学の某サークル「簿記部」に所属していたからだそうです。

私 「その簿記部では何をしていたのですか?」

先輩Aさん 「簿記の勉強です!!」

そう、先輩Aさんはそのサークルの集まりの中で資格取得を目指す集団の中に属し、
簿記の勉強に励んだそうです。

先輩が言うには
「当時はまだ、若かったし、3級と2級はちゃんちゃんと上手くいった」そうです。

簿記2級の資格を目指している私にはとてもうらやましい話です

「一級は目指さなかったのですか?」

私が聞くと
「何度か受けたけど、ダメでした」
「難しさの次元が違いました」

このように教えてくれました。

私はその話を聞きながら、簿記1級の試験を突破し、
税理士を目指している上司のすごさを改めて知る思いとなりました。

現在の私は、簿記3級の復習をしながら、

同時にやっと簿記2級のテキストを開き始めました。

この新米ぺーぺーレベルから底上げをして上の次元を目指していきたいものです。


私の現状

改め紹介します!!

 

私は経理のアルバイトをしています。

 

時間は10時から4時まで約5時間です。土日祝日が休みです。

 

今年で2年目に突入しました!

以前も紹介しましたが、

仕事の時間までに少し時間がありますので

私は朝マックによって簿記3級の復習をすることにしました。

 

皆さんはどのテキストを使っていますか?


私は現在、

日商簿記
3「高速マスターNEO」LEC東京リーガルマインド

を使っています。

 

2週目に突入しました。

予定では2週目を終えてから


日商簿記
3級「高速マスターNEO問題集」LEC東京リーガルマインド

に向かう予定です。



皆さんはどのように勉強していますか?


私はとりあえず2級挑戦まで独学で頑張ってみるつもりです。

それでダメだったら、
スクールなどを考えたいと思います。

 


最後に私の独自の問題を出そうと思います(簡単です、3級レベルです)(仕訳)

 

(例)銀行から現金2000円を借り入れた。

借方科目

金額

貸方科目

金額

 

 

 

 

 

 

 

借方科目

金額

貸方科目

金額

現金

2000

借入金

2000

 

See you!

 


これからブログで扱っていきたいテーマ(順不同・羅列しただけ)

簿記2級のテキスト


領収書ペタペタ

 

目指すべきスタイル・上司に対する思い


「私の会社が使っているソフト」


弥生とフリーの2強

 

簿記の資格が役に立つのか?

 

今、あまり使っていない会計ソフト(仕事で)

 

中小企業の利点メリット・小さな会社だからできる経験・税務署への書類提出などの経験

 

職場の人間関係(*・ω・)ノ

 

そもそも会計ソフトって?

 

私の求められている理想像(職場での)

 

私の当面の課題(^_^)ニコニコ

 

職場での私・日々の仕事の様子(⌒?⌒)

 

書類整理(一年間会期を通して)

 

請求書

 

納品書

 

業務日報

 

通帳コピーΣ(´д`;)

某スクール通い


仕訳

ファイルボックス

経理ってむずかしい(つд⊂)ゴシゴシ


上記のテーマを絞って少しづつ私程度のレベルですが書き綴って行けたら思っています。



やよいの青色申告オンライン

引き寄せの法則

センター試験っていつだっけ?

最近やっと終わって少し静かになったと思ったら、

今度は某大学の後期試験の時期にさしかかって?

とにかく学生たちがやかましい

そのようにわかるならわかるなりに私が対処して場所を変えて勉強をすればいいのですが、
どこも勉強できそうな飲食店には学生のたまり場となっていてもうどうしようもない

まあ、私が独学で自宅で勉強をすればいいのですが、
家に帰るといろいろな誘惑に負けて勉強をしない

何が不満なのか?

というと飲食店で勉強していると
学生たちがわざわざ私の近くの席に座りだして大きな声で騒いでしゃべりだす。

日頃のストレスなのか、
学生でパワーが有り余っているのか何なのか知りませんが、

あえてそして、わざわざなぜ、

私の近くの席に来てそのような展開になるのか?

そのような不満を私が抱いていると

今度は学生でなく、
カップルまでもが同じようにゲラゲラしゃべりだして、うるさい

「あーあ」

よく考えると私も学生時代に同じようなことをしてその当時の人たちを困らせてきたのかな

まさに「引き寄せの法則」って感じでしょうか?


カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!